新年に邦画見るならヤクザ映画のDVD

心機一転して一年を迎えたい年末年始、自分を奮い立たせるのにオススメな邦画のDVDと言えば、やっぱりヤクザ映画です。

ヤクザ映画を代表する「仁義なき戦い」シリーズでは、考えるよりもまず行動するような情熱的な人物が多く登場します。

規則や習慣に縛られがちな日常から離れ、「自分もやれることはやってみよう」と思い直す良いきっかけになるかも知れないヤクザ映画のDVDです。

全5部作あるので、年末年始にイッキ見するのにぴったりですね。

同じく邦画の「臨場 劇場版」では、検視官が自らの命を賭けて誰かの死の真相を追う姿に、自分も胸を熱くする事が出来ます。

冬の映画と言えば、「冬の華」「鉄道員(ぽっぽや)」もおススメ。

冬の景色の中たたずむ高倉健の姿は、多くの男性の憧れではないでしょうか。
邦画の良さを堪能できる映像美も見どころです。

また、派手さはありませんが「冬の華」はヤクザ映画の側面もあるので、影のある男の行動が見たい方にもぴったりです。

家族を通して人との関係性を見直したい人には、「クリスマス・ストーリー」をお薦めします。

いがみあう家族の生々しいやり取りから、きれいなばかりではない人間の多様性が感じられ、生き方を見直せるDVDです。



トラックバックURL

http://xn--2nyv89c.biz/%e6%96%b0%e5%b9%b4%e3%81%ab%e9%82%a6%e7%94%bb%e8%a6%8b%e3%82%8b%e3%81%aa%e3%82%89%e3%83%a4%e3%82%af%e3%82%b6%e6%98%a0%e7%94%bb%e3%81%aedvd/trackback/

コメントを残す